札幌と東京の経営コンサルタント集団|創業支援、労務問題、事実調査、相続問題など

MENU

実績紹介

信用調査

債権回収【case4】

取引先からの未払金があり、取引先所有の不動産に抵当権を設定していたところ、その設定登記後に不動産が「●●管財会社」なる架空会社に売却されて登記され、その架空会社から不動産修繕を請け負ったという「▲▲不動産会社」なるものが …

PAGETOP